舞岡公園を歩く> 2021年秋>ヒクイナ
ヒクイナ

 枯れ葦の長いトンネルを抜けると池端であった、と、暗がりからいきなりいばらの実が絡む明るい所へひょっこり顔を出した赤い目のヒクイナは、一旦足を池に踏み入れて、カルガモたちが大勢浮かんでいる水面を見渡すと、首を傾げ、行先を間違えましたと言ったか言わぬまに、また葦原のトンネルに消えてしまった。

21/11/13 8:51 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO with MC-14, f6.7 1/750 ISO320 -0.5EV

前の写真 次の写真


ニクイナ
ルリビタキ