舞岡公園を歩く> 2020年春>ミツバアケビの花
ミツバアケビ

 葡萄の房のようなのが雄花でその両側に咲いている二輪の花が雌花か。この部分が秋になるとアケビの実になるのだな。今年はたくさん実をつけそうだ。
 虫かごを持って野山を駆け巡っていた。民家の木になっている柿や桃などとは違って、それは人目を気にせず合法的にもぎ取って食べることができた。
 アケビがどんな花を咲かせるかわかった時にはすでに月日は流れ、その味は、、、妙に甘かった記憶だけがある。

20/4/6 8:26 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO with MC-14, f11 1/90 ISO320

前の写真 次の写真
 
カッパのかわたろう