舞岡公園を歩く> 2020年春>特別編 サイコロナ
丸いサイコロ、サイコロナ

 このさいころ、丸いのでどこまでも転がって止まることを知らない。時間がかかってなかなか結果が出ない。行く手の予想も難しい。名づけてサイコロナ。早く止まって最良の目(六)が出ることを祈っている。
 舞岡公園でも市の方針に基づき古民家などの施設が閉鎖されている。路傍にはタンポポ、ハルジオンが咲き、モンシロチョウが平和そうに飛んでいた。

20/4/10

前の写真 次の写真
 
丸いサイコロ、サイコロナ
丸いサイコロ