舞岡公園を歩く> 2020年夏>ハグロトンボ
ハグロトンボ

 奄美地方では梅雨明けしたとのニュース。公園の雨も遠のいて、梅雨の晴れ間とはいかないまでも、真っ白な空のカーテンでろ過された陽光が力なく地上に降り注いでいた。遊歩道から垣根越しに小谷戸の池を覗くと、カワセミがすぐ近くの枝にとまっていたが、カメラを構える暇もなく、目が合ったとたん逃げられてしまった。きらわれたあとの空虚な暗がりの中に、ハグロトンボがゆっくりと優雅に黒い翅を動かしていた。こっちへおいで~と誘うように。

20/7/20 9:02 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO with MC-14, f6.7 1/90 ISO500 -1.0EV

前の写真 次の写真
 
ハグロトンボ
カッパのイラスト