舞岡公園を歩く> 2021年夏>アカスジキンカメムシ
アカスジキンカメムシ

 暴風雨も去って今日は梅雨の晴れ間、と言いたいところだがまだ梅雨ではない。梅雨は現在東海地方に滞留して関東進出を狙っているが、動くタイミングを完全に失っている。
 期間限定のゼフィルスたちは時々見かけるようになったが例年よりその数は少なく、蝶写真家も訪れているが中々シャッターチャンスにめぐり合えない。
 このアカスジキンカメムシ、メタリックグリーンに歌舞伎の隈取のような紅いラインはほんとに美しい、と思うのだがゼフィルスほど人気はない。いくら美しくても期間限定でないとダメらしい。スーパーなどでは期間限定と書いただけで商品が飛ぶように売れるらしい。限定という言葉に並々ならぬ魔力を感じる。

21/6/5 10:01 OLYMPUS TG-6, f3.5 1/25 ISO1600, f6.3 1/80 ISO100 深度合成

前の写真 次の写真


アカスジキンカメムシ