舞岡公園を歩く> 2021年冬>コガモ
コガモ

 今日はコガモのひとりぼっち。池は凍り、天気は曇りがちで気温は上がらず、解けずに残っている流氷に囲まれて、朝からずっと雪だるまのように爆睡していたコガモが、昼前にやっと目を覚ました。気もち良さそうに伸びをして羽根をパタパタして、さて活動開始かと思ったら、枯葦の茂みに潜り込んでまた寝てしまった。いくら寒いからって、すこし動いて何か食べた方がいんじゃないの。それとも病気?オミクロン?
 一方、湿地帯ではヤマシギもタシギもヒクイナも、寒さなんて物ともせず元気に歩き回り、地下に眠る長~いミミズを嘴で叩き起こして食べていた。今年はミミズが大漁のようだ。周りは平日にもかかわらず老若男女のバードファンで賑わっていた。

22/1/19 11:55 OLYMPUS E-M1 Mk2, M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO with MC-14, f6.3 1/400 ISO640

前の写真 次の写真


コガモ
ヒクイナ